1. HOME
  2. プラン
  3. 【春の京都】妙心寺塔頭 退蔵院拝観と花ごころでの昼食プラン

【春の京都】妙心寺塔頭 退蔵院拝観と花ごころでの昼食プラン

圧巻の紅しだれ桜 妙心寺塔頭 退蔵院拝観と花ごころでの昼食プラン

紅い蕾は開花するにつれて淡く和らぎ、可愛らしい八重の鮮やかな花が楽しめます。
刻々と変化する色のグラデーションが美しく、雨風にも強いため4月下旬まで花を楽しむことができます。散り際の「花吹雪」も圧巻です。
約50年前、「余香苑」の完成時に植えられた退蔵院の紅枝垂れ桜は、平安神宮の孫桜にあたる木で、例年4月10日頃に見頃を迎え、見事な桜のシャワーと石庭のコントラストをお楽しみいただけます。

【本プランの流れ】

京料理 花ごころ にて受付

お食事 「京の竹かご膳」をご用意しています

お食事後、花ごころにて拝観券をお渡しいたします

退蔵院へ ~徒歩5分ほどかかります
*拝観は自由拝観です

【退蔵院の拝観について】

花ごころで拝観券をお渡しします。お食事を済まされ次第、退蔵院へ(拝観は、自由拝観です)
拝観は17:00までですので、ご注意ください。
※食事より先に拝観をご希望の場合はご予約時にお申し付けください
※寺院行事等により、予告なく予約受付・拝観を中止する場合もございます
※新型コロナウイルスの影響により、拝観人数の制限または拝観時間の短縮、拝観そのものを中止する場合がございます
※お子様用のお食事や料金の設定はございません。予めご了承ください

プラン名
【春の京都】妙心寺塔頭 退蔵院拝観と花ごころでの昼食プラン
期間
2021年3月27日(土)~4月18日(日)拝観:9:00~17:00
料金
退蔵院拝観と花ごころでの昼食付 3,960円(税込)
お料理
京の竹かご膳
ご予約はこちら