【京都】関西花の寺 ”蓮の名所” 法金剛院「観蓮会」と花ごころでの朝粥プラン

 

午前中だけ咲く蓮を早朝から楽しんで頂く「観蓮会(かんれんえ)」と、花ごころで朝粥のお食事をお召し上がりいただくプランです。

 

 

法金剛院は、通称「蓮の寺」とも呼ばれ、関西花の寺第一三番霊場となっております。

蓮の花は泥の中から咲くものの、泥に染まらない美しさとりりしさが仏様の御心にたとえられ、極楽浄土に咲く花といわれます。

朝の清々しい空気を感じながら、まさに極楽浄土がこの世に現出したかのように穏やかで美しい超俗の世界を感じてみてはいかがでしょうか。

 

……このプランの流れ……

7:00~ 花ごころにて受付
    (7:00から9:00の間にお越しください)
     ↓
    花ごころにてご朝食「朝粥」をお召し上がりください
    *花ごころでのご精算時に拝観券をお渡し致します
     ↓
    法金剛院へ
    (花ごころより 徒歩約10分)
     ↓
    法金剛院早朝拝観「観蓮会」
    *蓮の花は早朝でなくても11:00頃までなら十分綺麗です。

………………………………

 

 

 

 

 

 

期間:令和元年7月6日~7月28日

拝観:法金剛院(拝観7:00~16:00(最終受付15:30))
   *蓮の花は早朝でなくても11:00頃までなら十分綺麗です。

価格:2,300円(税込み)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

料理:花ごころの朝粥

 

ご予約、お問合せは

花園会館 京料理 花ごころ
075-467-1666  まで。